さーさー!
今更ながら2020シーズンNRL優勝はメルボルン・ストームとなりました!
1603628284-Storm-premiers-2020-e1603653300693-960x540

しかし、まぁ、、強いですねストーム。。
毎年優勝争いに絡み、お金もあるクラブなので一部のファンからはレフリーに賄賂払ってる!(ネタとして)なんて比喩されているチームですがどんなチームかを私の独断と偏見で見ていきますね!

まずはメルボルン・ストームなのでホームタウンはメルボルン。
オーストラリア南東部の海沿いにあるビクトリア州の州都で綺麗な街並みの都市です。

注目選手は何と言ってもNRLのチームの中でも最速バック3と言われるこの3人!
remote


まずはフルバックのライアン・ポペンヒューゼン
180cm 80kgと細見ですがボールを持ってからの加速と爆発力はトンデモないです。

まだ22歳なので日本だったら大学選手権に出ているわけですからね。。。
大学ラグビーの留学生は強い系の選手が比較的多いので、こういったスピード系の選手が、いやポペンヒューゼンが大学選手権でプレーしていたらめちゃめちゃ面白そうじゃないですか??

なんて妄想です(笑)

個人的に走り方が最高に好き!かっこよくないですか?いかにも足速い選手って感じ!
本当に足速い選手は憧れますあぁ俺ももう少し足長ければなー(笑)

タッチもやっていて映像みたらキレキレでした。。



そしてウイングはこの人、ジョシュ・アドッカー
remote (1)
オーストラリアの先住民であるアボリジナルの血を引く男!
スピードはもちろん、ポジショニングもよくトライを取り切る能力がずば抜けて高いです!
ランメーター(ボールをもって走った距離)の数値も高く一度ボールを持つと簡単には止まらない選手です。
先ほど紹介したポペンヒューゼンとのコンビネーションは脅威でアウトサイドのエリアで二人が絡むとビックゲインが必ず起こります。



そしてスリアシ・ヴニヴァル
Suliasi-Vunivalu-Melbourne-Storm-NRL-2020-PA

フィジー生まれ、192cm99kgの体で空中戦も強く、『速い』『強い』『でかい』の揃ったラグビーリーグのウイングの選手です!

何と今年は15人制のラグビーユニオンへ転向!
もはや驚きませんが(笑)
スパーラグビー、レッズへ移籍、まだレッズでプレーしていないのにワラビーズのスコッドにも入りました
同じストームからユニオンへ転向し、ワラビーズ入りした、マリカ・コロインベテに続く期待の選手です。
いやーフィジーはリーグ、ユニオン問わずウイング輸出国ですね。。。
そりゃー7人制が強いはずです。。


しかし、みんな脚長くていいなぁ、、、。。。

ってわけで、悔しいので脚の短めな←(失礼)
改め、親近感のある選手を紹介!

ジャスティン・オラム選手 ポジション・センター
remote (2)

178cm92kgとNRLでは比較的小柄な選手。
PNG(パプアニューギニア)出身の選手は小柄ですが皆強いです!!!
日本は見習うところが多いので個人的にもPNGの代表の試合を見て大きなチームとの闘い方を勉強しています。
フィジーと同じメラネシア系の人種ですがアジア寄りもあって小柄な人が多いです。
ポリネシアの血も入るフィジーがむしろ大型化した?とも言えるかもしれません。

小柄ながら強い体幹と確実なタックルで大きな選手をバシバシ倒していくリーグのセンターに求められる能力を持った強い選手です。



最後はベテラン!ミスターストームことキャメロン・スミス選手
remote (3)
今年37歳になるベテランはストーム一筋19年!
ラグビーリーグ、オーストラリア代表カンガルーズでもキャプテンとしてプレー。
ポジションはフッカー(リーグではハーフの役割)で圧倒的なゲームコントロール力と高いスキルが特徴的です。
パスはもちろんキックスキルも高く裏にスペースを見つけると確実なキックでトライを演出。
今もなお、フッカーとして真ん中で体を張り続けるディフェンス力も優秀です。



どうでしたか?
他にもすごい選手だらけで紹介しきれないので今回はこのへんで!
スリアシ・ヴニヴァル以外は今期もプレー予定なので今年も安定して強いストームが見れるかもしれませんね!

それではまた次回!もぜ!

------------------------------------------------------
◆Twitter
始めました!高頻度でつぶやきます
◆Instagram
フォローお願いします☝
◆Youtubeはこちら
ちゃんねる登録おねがいします☝
◆アイランドスタイルトウキョウ
・ラグビーとアロハシャツのセレクトショップ☝
☝クリックするとGoogleMapへつながります
◆YBC SPORTS WEAR
オリジナルスポーツウェアー作成なら