はい!今回の13人制ラグビーリーグスター選手紹介編も第七回となりました!
第五回のジャリード・へイン選手に続いて先日NFLのニューヨーク・ジェッツに入団が決まった。バレンタイン・ホルムズ選手です!
http___prod.static9.net.au___media_2018_11_20_11_30_holmes_env
1995年オーストラリア南部のクイーンズランド州タウンズビルでクック諸島の母親とマオリの父親のもとに生まれました。
185cm 90kg
ポジションはウイング、フルバック



2014年のオークランド9sにシャークスのメンバーとして選ばれジュニアカンガルーズのトレーニングスコットにも選抜。
2015年にクロナラ・シャークスでNRLデビューを飾る。
2017年に行われた13人制ラグビーリーグのワールドカップではオーストラリア代表カンガルーズでプレー。
準々決勝のサモア戦で5トライをマークし大会記録を樹立。
しかし1週間後の準決勝フィジー戦で6トライをマークしすぐに自らの記録を打ち破る。
その結果ホルムズはワールドカップで12トライを決めてワールドカップの大会記録までも樹立することになる。

その後もシャークスでプレーし、2018年のトライランキング2位ラインブレイク数1位になり様々な賞を受賞する。
その間も夢であったNFLアメリカンフットボールへの転向のためトライアルに参加する。

↑ちなみにこれはジェイソン・タウマロロと2人で参加していてタウマロロにも興味を持ったNFLチームがあるらしくらこちらも注目していきたいですね!

ちなみに15人制ラグビーだとフィジー代表のウイング、センターのジョシュア・ツイソバもNFLチームが興味をしめしているとか!

やはりフィジカルとスピードとランニングスキルを持った選手は15人制ラグビーユニオン、13人制ラグビーリーグ、アメリカンフットボールと同じ楕円球競技の中でも共通のスキルの部分があるだけに通用するところはありますね!

話戻りまして!そしてついに2019年に念願のNFLチームであるニューヨーク・ジェッツと契約を結ぶことになります!



ということはですよ!2019年は9月にNRLのグランドファイナル(優勝決定戦)があり同じ9月にNFLも開幕!
そしてラグビーワールドカップも9月開幕なので今年の9月は寝不足になりそうですね💦
くぅぅーーー楽しみすぎるっ!

それでは今回はこのへんで!
次回をまたお楽しみに!
ばい!👋

------------------------------------------------------
◆Instagram
フォローお願いします☝

◆Youtubeはこちら
ちゃんねる登録おねがいします☝
◆アイランドスタイルトウキョウ
・ラグビーとアロハシャツのセレクトショップ☝
☝クリックするとGoogleMapへつながります
◆YBC SPORTS WEAR
オリジナルスポーツウェアー作成なら