14349180975c33a26ef563872b2480

フィジー7人制ラグビー代表のアメノニ・ナシラシラが強姦で起訴

ナシラシラは先月22日にシンガトカのオロサラで24歳の女性を強姦したとされます。
フィジーラグビーユニオンのジョンオコナー最高経営責任者(CEO)は、ナシラシラはトレーニングチームの一員ではなく、現時点ではどのセブンズトーナメントでもチームと一緒に帯同することはないと言っています。

一方、フィジーエアウェイズの男子ナショナルセブンズチームがキャンプに戻ってハミルトンセブンズの準備を続ける場合、フィジカルコンディショニングが優先されます。

ガレス・バーバ監督は、選手たちは休暇から前向きな考え方で戻ってきた、チームはリスタート、運動量、シェイプに焦点を絞り続けてトレーニングしていくと述べており。

19名のメンバーがスバでトレーニングを継続し、金曜日にシンガトカ砂丘で今週最後のセッションが行われると予想されます。

フィジーは、今月の26日と27日に開催されるハミルトンセブンズで、オーストラリア、ウェールズ、スペインと同プールとされています。

◆Youtubeはこちら☟
チャンネル登録おねがいします

◆アイランドスタイルトウキョウ☟


◆YBC SPORTS WEAR☟