3連敗の結果、最終戦は中1日で行われることが決定し必死のリカバリー!
正直なところ8日間で4試合のハードスケジュールで万全の状態の選手は誰もいませんでした。

対する香港は中4日空けてリカバリーは十分

しかし13人制ラグビーリーグ代表サムライズとしても最終戦だけは勝って帰国したいところ

決戦の日は10月11日会場はソロモン諸島の時と同じウィンザーリーグスタジアム
メンバーは以下です

Full Back 2. 松尾 到(Itaru MATSUO)
Right Wing 16. 狩野 太志(Futoshi KARINO)
Right Center 31. 藤高 大(Dai FUJITAKA)
Left Center 17. ユウキ モチヅキ (Yuki MOCHIZUKI)
Left Wing 19. 菅野 太央(Taou SUGANO)
Five Eighth 6. 狩野 堅太(Kenta KARINO)
Half Back 7. 筒井 健真(Kenshi TSUTSUI)
Left Prop 22. Douglas STREETER
Hocker 9. 福重 和紀(Kazuki FUKUSHIGE) (C)
Right Prop 10. 深沢 裕(Hiroshi FUKASAWA)
Left 2nd Row 34. アンドリュー・ウィリアムス(Andrew WILLIAMS)
Right 2nd Row12. ラクラン・グリープ(Lachlan GRIEVE) (VC)
Lock Foward 13. エネマルカイ・シバサキ(Enemarki SHIBASAKI)

リザーブ(Reseve Players)
3. 石川 航平(Kohei ISHIKAWA)
8. ゴルカ・ゲレディアガ=エチャブル(Gorka GEREDIAGA ETXABURU)
11. 小西 周(Amane KONISHI)
21. レイジ・サノ(Reiji SANO)
1. ショーン・ガビテス(Sean GABITES)

IMG_2802

香港とは過去にお互いのホームとアウェーで1試合ずつしていて一勝一敗の同じ東アジアのライバル国でもあります!

キックオフ!
まさかのキックオフ直後に簡単なディフェンスミスから失点。
その後サムライズも取り返すが前半途中からキックキャッチミスから得点を取られます。

5回攻撃は防いではいるのですが最後の相手の攻撃時のキックをキャッチミスをするとまた攻撃権が相手に移ってしまいます。

前半終了時で8-24

しかしサムライズの気持ちは切れていませんでした。
相手の大きなFWの足が後半止まることを想定して後半からボールを動かすスタイルに変更。
これがかなりあたりました!

後半早々にトライとゴールを決められ8-30
万事休すかと思われましたがここからサムライズが反撃!

後半10分
香港のオフサイドからシンプルに縦、縦、縦。
HO福重選手がスクープからFB松尾選手にパスでワントライを返すもキックを外し12-30

後半13分
柴崎選手のラインブレイクから走りきり16-30
さらにキックも決めて18-30
12点差に迫ります!

リーグではトライで4点コンバージョンキックで2点の最高6点なので、2トライ2ゴールもしくは3トライで最低同点という状況

その後もサムライズの攻撃の時間が続き後半22分柴崎選手のパスからゴルカ選手がトライ!
コンバージョンも決めて24-30まで追いつきます!

後半32分
自陣40mラインから足の止まった相手ディフェンスの間を柴崎選手がラインブレイク!
フルバックと一対一になるも華麗なステップでアンクルブレイク!
ゴールポストど真ん中にトライを決めコンバージョンキックも難なく決めて30-30の同点まで追いつきます!

後半35分 敵陣まで攻めむもラストパスが痛恨のフォワードパスとなり得点ならず
残り5分のところで香港へ攻撃権がうつります。

香港の五回の攻撃からライン裏へのキックを蹴られるもWTBの菅野選手がキャッチ、サムライズへ攻撃権がうつります

後半38分 相手のペナルティーとシンプルなアタックで前進し敵陣20mでの3rdフェイズ
香港トビー選手のショルダーハイタックルをドゥーグラス選手が受けペナルティー

ここでサムライズはショットを選択します。
決めれば逆転、レシーブからのスタートとなる場面で菅野選手が見事キックを決めて32-30逆転成功!!!!

香港も速攻でキックを蹴るも試合終了のホイッスルがなりゲーム終了となりました。


FullSizeRender

最後の最後で何とか一勝をあげワールドカップを終わらせることができました。
終わった瞬間全ての力が抜けてしばらくら立ち上がれなかったです!

IMG_2214
試合終了後この大会でサムライズとしての国際試合を引退したレジェンド小西選手

IMG_2206
体を張り続けてくれたドゥーグラス選手(写真真ん中)
怪我で出場できなかったソロモン諸島戦では独特な解説が最高でしたね♪

IMG_2790
サポートしてくれたキングスの方達がラップとお菓子でレイを作ってくれて試合後にかけてくれました!
いかにもアイランダーらしいホスピタリティ溢れる祝福で感動しました!
お菓子は激甘でしたが笑笑

IMG_2207
サムライズの中では頭一つ抜けたレベルで何回もラインブレイクをしトライ王!
柴崎選手!みんなにはエネ、とかエニーとか呼ばれてます!
カバーディフェンスで何回も失点を防ぎました!どこからあのスタミナとフィットネスはでてくるのか、、、
しかも彼はこの見た目でまだ19歳!笑
将来NRLで彼の姿を見ることができたら本当に嬉しいです!

IMG_2811
からの打ち上げ!
まだソロモン諸島との試合が香港は残っているのでアフターマッチファンクションは行われずサムライズメンバーのみで行われました!
ピザがでかい!うまい!
ただこの遠征でピザは食べ飽きました!笑
帰国してからもしばらくピザは食べてません

IMG_2218
そしてシドニーのきれいな港と街をバックに写真!
全て終わった疲れと勝って大会を終えられたことにお酒が混じってか何だかすごいいい写真に見えます笑笑

これにてエマージングの試合については終了です!
お付き合いいただきありがとうございました!
オフショットとかも載せていきますので引き続き宜しくご愛読よろしくお願いします。

こちらから香港戦をご覧頂けます